借金問題は早期解決がカギ!※困った時の必読ガイド

借金で夜逃げをする前に ※必読

日夜借金に追われ、がんじがらめになり、もうなす術がないといった時に、
誘惑の手が背後から、そっと忍び寄っているかも知れません。

この誘惑の手とは、ずばり、「夜逃げ」です。

「夜逃げ」を上手くしてしまえば、もうこの借金地獄から、抜け出すことができる!と
思っていませんか?


この「夜逃げ」はとても簡単な方法に思えますが、まさに地獄行きの片道チケットのようなものです。
それでも今の現状よりはまし!・・そんなことはありません。さらにもっと酷い現状を目にしてしまう可能性が・・。


例え、この夜逃げが成功したと感じても、借り入れしている金融業者は、素人ではありません。
あらゆる情報を網羅し、探し出される可能性が大なのです。



また運よく、見つからずに時効年数を逃げ切ったとしても、実は、時効が成立していない可能性もありなのです。
民法では、カードローンやクレジットカードなどの時効は5年、個人間の貸し借りは10年と定めていますが、
これらの年数が経過したからといって、時効が成立!と甘くみてはいませんか?


ここに、最大な落とし穴が潜んでいます。


それは金融業者が、債権保存の手続きをすることで、時効が成立することが不可能となってしまうからです。

これらの方法により、いつ時効が終わるのか、まったくよめない状況になります。
逃げても逃げても、エンドレスとなってしまうわけです。

いつまでも若くはいられません。年を重ねていくことで、心労で健康を害すこともあるでしょう。
追われてる立場なので、保険証が使えない。そうすると医療費は大きな額となり、さらに生活を圧迫させることに・・。



つまり、こういうことです。

夜逃げをしたって、いい事はありません。

《借金問題をスムーズに解決する方法》

いくら減額出来る可能性があるか調べることも出来ます。
匿名・無料で診断してみる!!

⇒無料シミュレーターはこちらから


弁護士事務所を選ぶポイントとは?

借金問題に特化している
充分な知識や経験、過去の実績などがある事務所の方が、様々な選択肢を提示してくれますし、円滑に進める事ができます

トータルコスト
依頼から手続き終了までにかかる総合費用を明示してもらいましょう。

事務所の対応
営業時間や営業日、即日対応、無料相談の有無、電話相談やメール相談、
秘密厳守などのプライバシー・・・など対応は事務所によってそれぞれ違うので、都合に合った事務所を選びましょう。

借金に強い!「借金専門弁護士事務所」はどこ?

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ